日常のできごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ラジオ

<<   作成日時 : 2013/12/20 11:40   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
息子が、
「Xmasプレゼント〜」
と言って、学校から持って帰ってきたのよ!!

一体、どうしたの?ビンゴゲームでもしてもらったか?何かの賞品か?なんか、賞、取った?

… 答えは、技術の授業の教材でした。

半田付けなどもして、組み立てた物らしい。
今時の教材はすごいなぁと感心する一方、学費から支払われていることに気づき、急に値段が気になっていまいました。

何はともあれ、我が家にラジオがやってきて、これで災害時も安心(蓄電機能、携帯充電機能、サイレン付)、ラジオ英会話も聞けて、良かった良かった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すごいね中学の技術で作ったものなんて、糸ノコで木のパズル、くらいしか覚えてない^^;
小学校の教材も、エプロンでさえ縫い代とか、「ここから」なんて目印付いてたりとか、ほとんど完成品?みたいなものばっかり。親切簡単になったよね〜。
まーちゃん
2013/12/20 13:45
蓄電機能は、2分くらいぐるぐる取っ手を回すとフル充電する程度で、実際、ラジオを聞いてみたら5分ちょっとくらいで電気なくなっちゃった。
さすが、教材。
みゆき
2013/12/20 16:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラジオ 日常のできごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる